The Lubavich Rebbe
King Moshiah שליט"א
 


















 

 

 

B''H


「ハバド・ハウス」は、世界中いたるところ、あらゆる国々にあります。
ルバヴィッチ・レビ、ラビ・メナヘム・メンデル・シュネオルソン・メシア王によって設立されたこのハバド・ハウスは、様々な慈善活動のオープン・ハウスとなることを目指しています。自分自身について、自分と神とのつながりについて、そして聖書について学ぶことが出来る場所を人々に提供しています。私たちの「光の家」が年々益々成功を収めているという事実は、世界中で私たちが必要とされていることの証しでしょう。特に人生の意味や方向性について精神的渇望の見られる現代では、人々の価値観と道徳観が非常に弱まっています。社会で価値あるものとなるために誰もが人生で意味のあることに力を注ぐことができるよう、私たちはお手伝いしたいのです。

アメリカ合衆国議会は、ルバヴィッチ・レビ・メシア王の社会への素晴らしい功績と寄与に敬意を表し、彼の誕生日をアメリカ合衆国教育の日と定めました。

東京のハバド・ハウスは、ラビ・ビンヤミン・エデリーによって導かれ、10年間活動しています。その間、私たちは子供たちや大人のための教育プログラムを提供し、ユダヤの祭りを祝い、コシェル・レストランを開店しました。そして今、私たちは日本全国を対象とした新しい計画として生活に困った人々を助ける事業を始めました。この計画により、恵まれない人々が食べ物や家庭用品を手に入れ、尊厳をもって恥をかくことなく生活できるようになるでしょう。

具体的には次のような事業に分類されます。

1 スープの炊き出しおよび食物の配達
2 家庭用品 - 電化製品、清掃用具や毛布等の提供
3 子供たちに必要な物 - 本、衣類や学用品等の提供
4 アドバイスとメンタル・サポート

これらの目的を達成するため、私たちはハバド・グループ傘下「ハバド・ハウス・オブ・ジャパン」の名の下に、新しいNPO(非営利組織)を設立しました。
ハバド・ハウス・オブ・ジャパンではガラス張りの経営で、寄付を集め、サービスを提供し、必要としている人々により良い生活を提供するだけではなく、より良い感情と喜びをもたらしたいと考えています。

ぜひ皆様にこの尊い計画に参加して頂けたきたいと思います。お金や物品を寄付することによって、人はより幸せになり、より困難の少ない人生を送ることができます。
どうかお友達もお誘い合わせの上、この素晴らしい計画に参加してください。

寄付受付
三菱東京UFJ銀行 大森支店
普通口座 1258988
シヤ)ハバド ハウス オブ ジヤパン

敬具
ラビ・ビンヤミン・エデリー
ハバッド・ハウス・オブ・ジャパン

 

 

LONG LIVE THE REBBE KING MOSHIACH FOREVER!


お問い合わせ | お気に入りに追加 | ハバッドハウスをホームページにする | 友人に知らせる

 

Website built by mT::::d35i6|\|